A D M I N
topimage

2018-11

柔軟に生きよう(たぶん前編) - 2018.11.09 Fri

今でもチームとかで
壁やタゲ下がり、ターンエンド
耐性の重要さとかを
教えてくれるとことかってあるのかな?




maminekoです。





今なら前と違って
ルームとかもあるから
選択肢の幅はいろいろなんだろうし
なんならフレさんでそういう基礎を
教えてくれる人がいてくれたら
集団じゃなくてもいいのだろうけど。

私は初期組さんより遅れること1年ほどして
このアストルティアに降り立ったのだけど
その頃には今みたいなエンドコンテンツなんかなくて
今じゃ一瞬で飛んでいける強ボスへと
せっせとドルボードに乗って通うくらいだったと思う。
今はサポさん連れて中にさえ入れば
サポさんが倒してくれたりするけど
私が始めた頃はそこへ向かう初期組さん達を
羨望のまなざしで見てたんだよ(*´艸`)

そしてその頃居たチームは
みんなホントに優しくて
私みたいなヘタクソにも
「練習行こう」って声かけてくれて
1人私を入れることですっごいリスク上がるし
サックリ勝てるものも何度もやり直しになるのに
何度も何度も繰り返し

・タゲ判断
(これ分かるようになるまですごい時間かかった)

・時計回り外周のタゲ下がり
(それまで自由気ままに逃げた)

その頃から私は僧侶しかしてなくて
まず絶対必要だからってことで
タゲ下がりの練習でプスゴンに連れてってもらって
最初に特技使ったら怒りを引けるんだったって
記憶してるけど、それで時計回りのタゲ下がりと
ターンエンドを教えてもらった。

今度は僧侶ばかりだと
前衛にその時なにが必要か?って
自分で考えられないからって
バサグランテに盗賊か武だったと思うけど
爪職でいって壁の練習。
そしてタゲ判断

これ最強に嫌だったwww
まずタゲ判断ができてないから
死ぬは死ぬは・・・(つω・`。)
すぐ死んじゃうので
壁の更新を教えてもらうまでに
どれだけの時間を浪費させてしまっただろう・・・。

そして耐性も
最初は全く分からなくて
って言うか耐性すら分かってなかったんだけど・・・
コインボス行こうよって誘った時に
初めて耐性の重要さを教えてもらって
僧侶の腕装備やスティックに
呪文発動速度なる錬金があることも知り
欲しいものができたら金策しなきゃなんだって
意欲がわいてきて。
レベルも上げなきゃだし、金策もしなきゃだし
隙あらば強ボスの練習連れてって
言える準備しとかなきゃだし(笑)
あの頃はやりたいこと、やらなきゃなことだらけで
時間が足りないよ!!って
毎日言ってた気がする(*´艸`)

でもそれもね?
そうやって根気強くずっと付き合って
くれた人たちがいてくれたからこそ
今、こうやって遊んでられる私がいると思うんだ。

今度のスコルパイドとかは
そうやって積み重ねてきた基礎がめいっぱい
詰め込まれたボスだと思うし
ワンミスで全滅とか
勝てそうで勝てないとか
ホントよく作られてるなーって思うの。
そう思うたびに
初期の頃が懐かしいなってふりかえる。
今でも、バトルが苦手だけど
チャレンジしてみたいなって思ってる人に
基礎が学べる環境ってあるのかなぁ。

苦手ですって言ってる人に
大丈夫って言う謎の大丈夫という言葉をかけて
強敵に挑むよりも
時間をかけて基礎を学べる環境が
それに付き合ってくれる人が
いてくれたらいいのになって思うのです。




書きたいこと全部書こうとしたら
恐ろしく長くなったので分けます(笑)


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://mamineko09.blog.fc2.com/tb.php/536-066fe0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柔軟に生きよう(後編) «  | BLOG TOP |  » ぷつり

プロフィール

mamineko

                        mamineko
  うるわしの浜辺 38鯖住人
  PS何それオイシイの?
  アストルティアをのんびり
  楽しんでます(。・д・。)ノ
  Twitter follow me

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ランキングに参加しています

ブログランキング

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

カテゴリ

  日々あれこれ (444)
  アストルティア散歩 (12)
  邪神 (67)
  ふわり 冒険の書 (2)
  お知らせ (3)
  ワタクシゴト (6)
  音色 (7)

検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR